今すぐお金を借りたいときはどうすればいいのかについてです。

MENU

今すぐお金を借りたい場合は即日OKのカードローンがオススメ!

 

プロミス


 

※平日14時までに契約完了が必要

※お申込みの時間帯によって当日中のご融資ができない場合があります

 

「今すぐにお金を借りたい!」...そんな場面は誰しもが一度は直面するものです。

 

例えば、アルバイトのフリーターの場合、就職活動の為スーツを買ったり面接に行くための交通費がかかったりと、ちょくちょくお金がかかりますよね。

 

実家暮らしのアルバイトであれば生活費は何とかなりますが、一人暮らしのアルバイトの人は大変です。

 

貯金はすぐに底をつき、あっという間に生活費にも困る状態になってしまいます。

 

 

いきなりアルバイトをクビになってしまえば、例え次のバイト先が決まっても、給料が入るのは1ヶ月後。

 

さすがに友達に生活費1〜2ヶ月分のお金を借りるのは金額的にも気が引けると思います。

 

 

仮にパートをしている主婦さんだとしても、急な冠婚葬祭や教育費などで金欠になることは多いでしょう。

 

 

 

ですので、そのような今すぐお金を借りたい場合は、消費者金融や銀行系カードローンでお金を借りる方法をおすすめします。

 

パート主婦やアルバイトのフリーターでも毎月安定した収入があれば、今すぐお金を借りたい場合でも融資を受ける事も可能です。

 

 

今すぐお金を借りたい場合の条件は?

 

今すぐお金を借りたいとしても、まず初めに即日融資OKのカードローンを選ばなければ今すぐお金を借りる事はできません。

 

中には即日で借りれないカードローンもあるので注意しましょう。

 

 

また、今すぐお金を借りたい場合には、その金融が定めている「即日融資可能な締め切り時間と曜日」を守ったうえで申し込み・契約を行わなければなりません。

 

これができなければ、今すぐお金を借りたいとしても借りれませんので注意しましょう。

 

 

最後に注意したいのは、今すぐお金を借りたい場合の条件は、各カードローン会社によってもすこし変わります。

 

ですので、カードローン申込む際には「今すぐお金を借りたいけど条件は何か?」ということを、しっかりと確認しておくのが良いでしょう。

 

 

今すぐお金を借りたいとしても初回限度額は低め?

 

今すぐお金を借りたい場合、いったいどのくらいのお金を最初に貸してもらえるのでしょうか?

 

これに関してですが、収入が少な目とみなされやすい「学生やアルバイト」は今すぐお金を借りたいとしても、最初に借りれる利用銀度額が低く設定されています。

 

もし希望の金額にたりない場合、銀行系カードローンだと「総量規制の対象外」となり、融資金額を増やせる可能性もあるので、事前にいくらまで借入ができるのか確認をしておきましょう。

 

 

在籍確認が取れないと今すぐお金を借りたいとしても借りれない!

 

また、今すぐお金を借りたいとしても、お金を借りる審査では在籍確認の電話連絡があります。

 

勤務先の在籍確認の電話は派遣社員の方は派遣先ではなく、登録をした派遣会社に電話をしてもらう事もできます。

 

もちろん本人が不在というのは分かっていますので、在籍しているのかの確認だけとれればOKです。

 

 

金融会社は会社名を名乗らず、個人名を名乗るのでキャッシングをするという事は分かりません。

 

ですが、念のためアルバイト先や派遣会社には事前に「クレジットカードを作るので在籍確認の電話があれば対応してください。」といっておけば安心です。

 

 

今すぐお金を借りたい場合でも返済に気を付けよう!

 

このように、今すぐお金を借りたいという時にこういった金融機関やクレジットカードはとても助かりますが、返済が遅れるとそこで信用を失ってしまいます。

 

そうなれば将来、住宅ローンやマイカーローンなどを組む時に審査が通らないこともあるので注意して下さい。

 

 

一括で返済ができればいいのですが、「今すぐお金を借りたい」という人のほとんどが分割、もしくはリボ払いにしていると思います。

 

リボ払いは毎月の返済額も少なく、今すぐお金を借りたいというときには安心です。

 

ですが、だからといいて何度も借金をしていると金銭感覚も狂ってしまいます。

 

 

借金返済を借金して返すのは、自分で自分の首を絞めるのと同じです。

 

そうならない為にも、返済シミュレーションをして計画的に利用しましょう。

 

このようjに、今すぐお金を借りたいという場合は大手の有名カードローンでお金を借りるのがオススメですよ。


今すぐお金を借りたい場合どこのカードローンガオススメ?

 

「あっ!お金がない!」「急用で今すぐお金を借りたい!」と思った時に便利になのが、大手の消費者金融や銀行のカードローン。

 

しかし、そもそもカードローンは色々あるので「どこが自分に合っているのかな?」と思いますよね?

 

そこで簡単でありますが説明しますね。

 

 

まず、上記でも説明しましたが、今すぐお金を借りたい時は即日融資可能な金融会社がいいでしょう。

 

即日融資とは、「カードローンを申し込んで当日中にお金を借りる事ができる」という意味です。

 

そして即日のキャッシングは大手消費者金融のカードローン、一部の銀行カードローンが可能です。

 

 

例えば「収入が少ない」、「引っ越してしてまだ1年ぐらい」など銀行のカードローンだと審査が通るか心配と思う方は、できれば消費者金融系のカードローンをお勧めします。

 

ただし銀行のカードローンよりは金利や利息が高くなりますので、借り入れは計画的にした方がいいと思います。

 

 

オススメの消費者金融系カードローン

・アコム
消費者金融のキャッシングやカードローンで、今すぐお金を借りたいと考えているならばアコムがお勧めです。

 

・アコムのカードローンご利用までの流れ
1 パソコンや携帯電話・スマホで申し込みをする。
2 即日振込の場合は平日14時までに契約完了。

 

アコムは条件を満たせば即日融資も可能です。
申込対象者の年齢は20歳〜69歳までの安定した収入と返済能力を有し、アコムの基準を満たす方。
アコムではパート・アルバイト、派遣社員も毎月安定した収入があれば、審査上はキャッシング可能です。

 

 

オススメ銀行カードローン

・三井住友銀行カードローン
メガバンク、三井住友銀行が直接扱っているカードです。
満20歳以上65歳以下で安定した収入のある方が申し込み可能となります。
300万円以内の借入希望なら最短30分で審査回答が出来ます。
そして近くの三井住友銀行ATM、イーネットATM、ローソンATM、セブン銀行ATM等でご利用頂けます。
もちろんATM利用手数料や時間外手数料は無料です。

 

・カードローンご利用までの流れ
@お申込み(メール or 電話)
*これは最短30分で審査完了
審査完了後結果をすぐに連絡がくるそうです。(9時〜21時)
ただしお申込み時間等により、ご連絡が翌日以降になる場合があります。

 

Aカードのお受け取り(郵送または、ローン契約機(ATM)
Bご利用開始

 

 

その他の中小サラ金などのカードローン

地方にある中小のサラ金業者・消費者金融では、他社借入が多い人や多重債務者でも融資OKなところもあるようです。

 

その中でもライフティ株式会社は融資対象エリアは全国、14時までに手続き完了で即日融資。
インターネットにて24時間365日対応しており0.3秒で即日振込みが可能。
そしてキャッシング業界ではめずらしく1,000円から借入れ可能なのです。

 

パートやアルバイトで勤続年数が1年未満でも柔軟に対応をしてくれるようです。
ただし、ブラックリストに載っている場合は、お金を借りるのは難しいかも知れません。
ブラックOKの消費者金融となると闇金融の可能性も高いので注意しましょう。

プロミス



※平日14時までに契約完了が必要

※お申込みの時間帯によって当日中のご融資ができない場合があります